【南開橋第一児童遊園】健康遊具とボルタリングらしき壁のある東陽1丁目の公園

南開橋第一児童遊園は、木場駅と東陽町駅との間を通る大門通りを南側に行った南開橋の手前にある児童遊園です。
道路の囲まれた細長い公園で、健康遊具があります。
向かいにある南開橋第二児童遊園にトイレがあります。
横に架かる南開橋の壁がボルタリングが出来るようになっているのですが、残念ながら掴む部分が一部外されていました。

公園の概要

住所:東京都江東区東陽1丁目19-10
アクセス:東京メトロ東西線「木場」駅徒歩8分
園内施設:トイレなし(向かいの南開橋児童遊園にあり)、健康遊具
※通年営業(無料)、駐車場無し

周辺の代表的な分譲マンション
  • エコヴィレッジ木場

上記の物件に関してはこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連記事

  1. 【枝川橋第三児童遊園(ひまわり広場)】テトラポット形のジャングルジムのある枝川2丁目の公園

  2. 【牡丹町公園】アスレチックや遊具が充実してる牡丹2丁目の公園

  3. 園内の遊具

    【深川一丁目児童遊園】地元では三角公園と呼ばれる春には桜が綺麗な深川1丁目の公園

  4. 【木場三丁目公園】旧地名(鶴歩町)の由来のわかる木場3丁目の公園

  5. 【枝川橋児童遊園(うさぎさん広場)】その名の通りうさぎさんのいる枝川1丁目の公園

  6. 【枝川橋第二児童遊園(たんぽぽ広場)】枝川2丁目の公園