【南開橋第二児童遊園】トイレがあって休憩場所として便利な東陽1丁目の公園

南開橋第二児童遊園は、木場駅と東陽町駅の間にある大門通りを南側に向った南開橋の手前にある児童遊園です。
道路に囲まれた細長い公園で遊具も少ないですが、トイレがあるので休憩場所として便利です。
遊具は幼児向けのすべり台と平均台がありました。砂場には囲いがありません。

公園の概要

住所:東京都江東区東陽1丁目21-5
アクセス:東京メトロ東西線「木場」駅徒歩8分
園内施設:トイレあり、遊具(スプリング、平均台、すべり台)、砂場(囲いなし)
※通年営業(無料)、駐車場無し

周辺の代表的な分譲マンション

  • エコヴィレッジ木場

上記の物件に関してはこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連記事

  1. 【あさなぎ公園】海をテーマにした枝川1丁目の公園

  2. 【枝川橋第三児童遊園ひまわり広場】テトラポット形のジャングルジムのある枝川2丁目の公園

  3. 【森下五丁目第二児童遊園】小名木川から吹く風が気持ちいい森下5丁目の公園

  4. 【清澄二丁目公園】江戸時代の雰囲気を思わせる清澄2丁目の公園

  5. 公園の入り口

    【東陽一丁目南児童遊園】民家の立ち並ぶ細い路地の途中にある東陽1丁目の公園

  6. 【浜園公園】塩浜1丁目にある大型分譲マンション、ニュートンプレイスに隣接する公園

  1. リフォームで実現するアフターコロナの快適住まい

    2021.03.05

  2. 【初めての住宅購入相談会】損しないために!物件を見る前に絶対知…

    2021.02.27

  3. 不動産業界でセカンドオピニオンの考え方が広がらない理由

    2021.02.27

  4. 大手か?地場か?売却を頼む際の不動産会社選びで大切なこと

    2021.02.20

  5. 若いうちから検討してみよう!20代で住宅を購入することのメリット…

    2021.02.14

  1. 深川に住みたい女 番外編《フカメシ》file no.1

    2019.07.12

  2. のらくろード商店街

    深川に住みたい女#2 私が深川に住みたい理由その①

    2019.07.08

  3. 深川に住みたい女#1 prologue

    2019.06.30

  4. 深川に住みたい女#5 私が深川に住みたい理由その④

    2019.07.29

  5. 深川に住みたい女#3 私が深川に住みたい理由その②

    2019.07.15

公式Twitter