【東陽児童遊園】今どきの新しい遊具が1基だけある東陽3丁目の公園

東陽児童遊園は、木場駅1番出口を出て小名木川を渡り、すぐ北方面に向った場所にある東陽3丁目の公園です。

シーソーのような乗り物が1基あるだけの小さな公園です。
昭和の時代には無かった乗り物なのですね。

公園の概要

住所:東京都江東区東陽3丁目8
アクセス:東京メトロ東西線「東陽町」駅徒歩2分
園内施設:トイレなし、遊具(二人乗りスプリング)
※通年営業(無料)、駐車場無し

周辺の代表的な分譲マンション
  • 中銀第2木場マンション
  • パークハウス木場公園

関連記事

  1. 【大島川児童遊園】桜が咲く時期は特におすすめの永代2丁目にある公園

  2. 【塩浜二丁目第二公園】周辺は低層の民家が立ち並ぶ塩浜2丁目の公園

  3. 【あさなぎ公園】海をテーマにした枝川1丁目の公園

  4. 【扇橋一丁目公園】マンションの子供たちで賑わう扇橋1丁目の公園

  5. 【六間堀児童遊園】小さなお子様向けのうんていのある墨田区千歳3丁目の公園

  6. しおかぜ橋の下の公園全景

    【しおかぜ児童遊園】汐見運河に架かるしおかぜ橋が上を通る塩浜2丁目の公園