【舟木橋第二児童遊園】本祭り時にお神輿のお仮屋が設置される木場2丁目の公園

舟木橋第二児童遊園は、木場駅から歩いてすぐの永代通り沿い、首都高速9号深川線の高架下にある小さい児童遊園です。
児童遊園となっていますが子供たちが、遊べるような遊具や砂場は一切ありません。

園内に公衆トイレがあるので、トイレに立ち寄る方や休憩で利用する会社員が多く、高架下にある駐輪場の入り口にもなっていて、もはや公園の面影はありません。。

入り口に欅の一枚板に「下木塲」と江戸文字で書かれた大きな看板があります。説明書きによると、この付近の地域の俗名で、三年に一回開かれる富岡八幡宮の本祭りでは、町会のお神輿を展示するお仮屋が設置されるそうです。

他にも平成14年3月に老朽化により撤去された、橋の長さ約25mの舟木橋跡の説明書きもあって、歴史を感じることのできる公園です。

公園の概要

住所:東京都江東区木場2丁目18
アクセス:東京メトロ東西線「木場」駅徒歩2分
園内施設:トイレあり
※通年営業(無料)、駐車場無し

舟木橋第二児童遊園周辺の代表的な分譲マンション

上記の物件に関してはこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連記事

  1. 園内の全景

    【中の堀公園】隅田川にも近く、静かで落ち着ける佐賀2丁目の公園

  2. 【扇橋一丁目児童遊園】小さいけどトイレもあって木陰が嬉しい扇橋1丁目の公園

  3. 公園の全景

    【三好三丁目児童遊園】夏場には地元町会の盆踊り会場にもなる三好3丁目の公園

  4. 【中の堀川児童遊園】コンビニが近く、休憩するのにも適した佐賀2丁目の公園

  5. 【しおかぜ橋塩浜公園】枝川方面に抜けられる しおかぜ橋のたもとにある塩浜2丁目の公園

  6. 広いグラウンド

    【千石運動公園】地元スポーツ少年の育成の場となる千石1丁目の運動公園