episode.04 ゆっくり探すつもりでした

ご主人様のお勤め先から、購入しても住宅補助が出るのをきっかけに購入を考えるようになったNさまご家族。お探し初めのころに、木場公園近くの物件をお問い合わせいただきました。

現地にてお待ち合わせをして中古マンションの室内をご案内しましたが、まだ探しはじめとのことでしたので、物件のことはほとんど話さずに、購入に対しての考え方や進め方のお話をさせていただきました。

当初は『いい物件があったら』というように特に期限を設けずのんびり探すスタイルでしたが、最終的には初めてお会いしてから約3か月でご成約いただきました。
いったい何がNさまのお考えを変えたのでしょうか…

その答えはずばり『FP相談』。
購入を考え始めたばかりで資金計画の立て方やそもそも自分たちに買えるのかが不安とのことでしたので、物件の内覧を重ねるのではなくファイナンシャルプランナー(=FP、お金のプロ)との相談をご案内させていただきました。

ご相談は全3回。回を重ねるごとに『買いたい』マインドが上がり、いいなと思う物件をご案内した時にはすんなりご決断!住宅ローン控除も使える物件でしたし、団体信用生命保険に加入する分、現在の保険料は見直し(これもFPにご相談いただけます)をして将来のための貯蓄もゆとりをもってできるような見通しが立っていたので、安心してご購入いただくことができました。

ご融資の面では奥さまが契約社員でしたので金融機関が限られてしまう(またはフラット35しか選択肢がない)心配がありましたが、無事に地方銀行の変動金利でお借入れができ、ご希望通りペアローンを組むことができました。

『まさかこんなに早く決められるとは』とお引き渡しの日には驚かれた様子でしたが、後日伺った際にはご家族皆さまの笑顔が見られて何より嬉しかったです。
バルコニーから感じられる季節の移ろいとともに、ご家族の思い出が増えていきますように。

この度はおめでとうございました。

次の記事↓

 

関連記事

  1. episode.07 スピードを味方につけて

  2. episode.05 復職後5か月で購入!

  3. episode.03 念願の一人部屋

  4. episode.06 狙い撃ちの買い方

  5. episode.08 毎週1歩ずつ

  6. episode.02 職住融合の住まい