そこで何が起こるか?をデザインする<gift_lab(ギフトラボ)>|清澄

gift_の実験室

photo by gift_lab

ここは本屋? 音楽ショップ? イベントスペース? …いいえ!
音楽、香り、本、そこにあるもの。そんな空間・時間をデザインするgift_のお二人のデザインスタジオ兼ショップ。
何をつくるかではなく、そこで何が起こるか。その先を見据えたデザインを手がけます。

photo by gift_lab

お二人が手掛ける空間デザインは多岐に渡り、居宅や飲食店などの内装デザインのみならず家具やインテリアのデザイン、場合によっては音楽や洗剤一つからセレクトして空間のデザインをしていきます。

一般的に内装はリノベーションの施工会社や建築士、インテリアはインテリアコーディネーターと分担されることが多いですが、お二人は全てまるっとデザインできてしまうのです。すごい。

photo by Yoichi Sakai / HIGHLAND
▲gift_のおふたり。とても気さくで素敵なご夫婦。

そもそも「gift_lab」の「gift_」とは後藤 寿和さんと池田 史子さんのユニット名で、
お二人の名前をローマ字に直すと「goto toshikazu」 と「ikeda fumiko」となり、頭文字をあわせて「gift_」なのです!

photo by gift_lab

店内にはなんと小屋があり(超馴染んでいますが、無機質っぽい空間にいきなり出現する不思議な木の小屋)
ここは小屋バーとして活躍したり、小屋ローグとしてこれからも活躍していく不思議な空間。

小屋バー?小屋ローグ?ってなんぞ???という方。ぜひお二人のnoteをご覧ください。
いろいろな出会いや起こった出来事がとてもおもしろい!この小屋についての考え方なんかも書かれています。

現在は「gift_デザイン相談室@koya」というデザイン相談室を不定期で開催。
簡単に説明すると誰に相談したらいいかわからないデザインの事を話し合うという内容です。
目的があれば内容は基本なんでもOK!お部屋の模様替えどうしたらいいの…?とかでも気軽に相談できちゃうイベントです。
お店を始めたい、お部屋を変えたい、ここに合うインテリアって?などなど日常で気になるデザインの事を相談しちゃいましょう!開催については各種SNSをご確認ください。

新潟とのダブルローカルと山ノ家

photo by Masayuki Hayashi

お二人の事をもともと知っている方はきっと、「gift_といえばダブルローカル」と思う方も多いかもしれません。
ダブルローカルとは超簡単にまとめると2拠点それぞれで生活をすること。

お二人のダブルローカルの地は新潟県十日市町。ここでカフェ&ドミトリー『山ノ家』をオープンされています。
photo by Masayuki Hayashi

なぜ新潟?と思う方も多いかもしれません。
とっても簡単に言ってしまうと、流れ流れついた先がまさかの新潟だったというところなのですが、これはぜひお二人に直接聞いてもらうか、お二人の著書『DOUBLE LOCAL』を読むのがおススメ。

実は東京駅から2時間くらいで行けちゃう意外と近い新潟。たまには都会の喧騒を忘れてゆったり過ごすのもいいかも。
山ノ家は営業が不定期の為、SNSで営業日をご確認ください。

<​gift_lab(ギフトラボ)>店舗概要

住所:東京都江東区清澄2-8-6 1F
アクセス:東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅徒歩5分
営業日:金曜日・土曜日・日曜日
営業時間:13:00~18:00
※営業日・営業時間などの最新情報は下記HP、SNSをご参照ください。
~gift_lab~
Instagram
HP

~山ノ家~
Instagram
HP

おまけの話

実は深川くらしでも紹介させて頂いているNICO 25 TO GO の2階、リニューアルされたバースペースもお二人が空間デザインを手がけています。
木の風合いを生かして表しにした天井に、煌々と光るミラーボール(!)や動線を意識したカウンター。テーブル席の壁には「屋久島焼」の木の板が張り付けられており、遊び心満点。

photo by Yoichi Sakai / HIGHLAND
▲カウンター上のランプはNICOのオーナー自らが購入したリニューアル前からあるもの。もともとあったものも生かして空間つくりをしていく。

photo by Yoichi Sakai / HIGHLAND
▲左端に少し映るのはDJブース。DJを呼んでのイベントを開催する際カウンターからも窓際のテーブル席からも見えるのは嬉しい!

NICOでよりディープで素敵な夜が過ごせそうな空間に。お店の記事はこちらから

深川くらしにお店の情報を掲載しませんか?

お店の情報を「深川くらし」に掲載してもいいよ!という方は、下記からお気軽にお問合せください!
簡単な審査後、直接取材にお伺いして無料で掲載いたします。

お問い合わせ

関連記事

  1. 人が生きていく設計<note architects(ノートアーキテクツ)>|三好

  2. 深川江戸資料館前の人気パン屋さん< ブーランジェリーパンタレイ (Boulangerie Panta Rhei)>|清澄白河

  3. 一点ものに出会えるアンティークインテリアカフェ< AKARI >|清澄白河

  4. 深川で知らない人はいない!?老舗理化学問屋が営むアンテナショップ< リカシツ > | 清澄白河

  5. アートと繋がり< art lab Melt Meri(アートラボ メルトメリ)>|白河

  6. 上質で新鮮なホルモンを食べたければココ!< ほるもんや > | 門前仲町

  1. 【女性向け相談会】安心して家探しをするための住宅購入セミナー(…

    2023.01.31

  2. 【お客様インタビュー#11】ここはNEXT清澄白河?西大島だから実現…

    2023.01.30

  3. 人が生きていく設計<note architects(ノートアーキテクツ)>|三…

    2023.01.13

  4. そこで何が起こるか?をデザインする<gift_lab(ギフトラボ)>|…

    2023.01.13

  5. 週刊フカフォト Vol.23

    2023.01.13

  1. 深川に住みたい女#4 私が深川に住みたい理由その③

    2019.07.22

  2. 深川から見た隅田川

    深川に住みたい女#8 女、住処決定⁉

    2019.09.02

  3. 深川に住みたい女 番外編《フカメシ》file no.1

    2019.07.12

  4. のらくろード商店街

    深川に住みたい女#2 私が深川に住みたい理由その①

    2019.07.08

  5. 深川に住みたい女#1 prologue

    2019.06.30

公式Twitter