人が生きていく設計<note architects(ノートアーキテクツ)>|三好

設計の翻訳者

清澄白河駅が最寄りの三好3丁目の住宅街にある設計事務所note architects。
ここnote architectsの建築士、鎌松 亮さんは深川生まれ深川育ち。地元の建築士さんです。
大学時代にあの有名な建築家である隈研吾さんの研究室で学び、地元であるここ深川で事務所を構えました。

photo by note architects
▲扉の持ち手の上には設計模型が…! 扉を閉めるとちょうど模型が見やすくなります。

一級建築士が手掛けたデザインと言えば、個人的には雑誌の表紙になっているような生活感がすくなくて、超おしゃれ!な室内を想像しますが(私だけ?)鎌松さんのデザインは洗練された中でも人の生活が見えるのが特徴。
依頼されたお客様の趣味や普段のライフスタイル、生活の形を空間に翻訳するのが鎌松さんのスタイルです。

まさに真っ白なノートにストーリーを書いていく、noteという名前もそこから付けられています。

photo by note architects
▲店内には本がずらり。その人の選ぶ本でその人の本質を知ることもあると話す鎌松さん。
この街に住む方から本の寄付を募り、この街の人のことを知れる街の図書館にもなっています。

こんなに洗練されたデザインの事務所で「なんだか建築士さんにお願いするのって簡単じゃなさそう」と思う方も多いと思いますが、建物全体だけでなく部分的な内容もOK!
もちろん全体のテイストを合わせるためにまるっとお任せするのが一番おススメですが、キッチンなどの部分的な物で「普通すぎるのはつまらない…」という方や、「ここだけはかっこよくしたい!」などのご希望がある方にもぜひ。

photo by akira nakamura
▲草津の邸宅
木の建材をふんだんに使用した明るく爽やかな空間。ダイニングを囲ったり、窓際に腰掛けたり、ここでの時間の流れが見えるようなデザインです。

photo by hiroki kawata
▲左 壁の下地を生かしたデザイン。フローリングの木の質感と一部の仕切りの木の質感、それぞれ違うのに馴染んでいます。
▲右 草津の邸宅同様、戸建てのご相談もOK!こちらは戸建てならではの階段がアクセントとなっていて素敵。

旅する tomioka stand

photo by note architects

そんな地域の建築士である鎌松さんの活動の中に、「tomioka stand」というものがあります。
一人でも持ち運びができるシンプルな作りの木のスタンド。小さめなスタンドコーヒー屋さんや、マルシェ、ポップアップストアなどのイベントにも利用しやすく、もっと屋台が身近にという思いで作成されたそう。

photo by note architects
▲たくさん並んでもかわいい。

実は無料でレシピも公開されており、材料もホームセンターで手に入るもので作成可能。
レンタルもできるので気になる方はHPをチェック✓
もちろん利用規約もあるので、しっかりご確認の上楽しいイベントを!

私設ライブラリーとカフェがオープン!

▲右 コーヒーを淹れる鎌松さん。コーヒーができる時間を待つのも豊かな時間。

週末限定でゆっくりコーヒーを飲みながら本を読んだり、建築に触れる事ができるカフェが併設されました。
メニューはコーヒーを中心に養生茶やお子様も飲めるジュースもご用意。

建築模型や専門本から小説もある店内でゆったり過ごすことができます。
本は一部お貸し出しいただけるようなので、ゆっくりお家で読みたい本を見つけたらスタッフにお声がけください。

営業日についてはInstagramをご確認ください。
Instagram:note library & cafe

<​note architects(ノートアーキテクツ)>店舗概要

住所:東京都江東区三好3-7-9 ファーストハイツ1F
アクセス:東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅徒歩5分
※営業日・営業時間などの最新情報は下記HP、SNSをご参照ください。

Instagram
HP

おまけの話

実は深川くらしを運営しているリフォーム不動産でもnote architectsさんにご協力いただいて、お客様のご自宅を素敵な空間にデザインしていただいたことがあります!photo by note architects

森下の住宅 | FREE WORK SPACE

▲元々は倉庫だった1階をワークスペースに大変身!詳しくはこちらからどうぞ。

木場公園のマンション | 終の棲家~温もり~

▲こちらはこだわりの無垢材をふんだんに使い、キッチンの造作や小上がりの和室なども見どころ。詳しくはこちらからどうぞ。

中古住宅を買ってリノベーションしたい方やこだわりのリフォームをご検討されている方は、お気軽にご相談ください!

お問い合わせ

【書いた人】草薙 奈央子

株式会社トラストリー
リフォーム不動産深川studio |深川くらし相談所 くらし相談員
前職は空港の保安警備やアパレルの販売員とまったく不動産と関わりのない職から、株式会社トラストリーの考え方「利他の心」に惹かれ2022年2月に未経験で入社。
聞きなれない用語が多く、大きなお買い物なので不安になりがちな不動産購入ですが、お客様と同じ目線に立って丁寧にご説明や提案をさせていただきます。美味しいものが大好きなので深川エリアのごはん情報もお任せください!

深川くらしにお店の情報を掲載しませんか?

お店の情報を「深川くらし」に掲載してもいいよ!という方は、下記からお気軽にお問合せください!
簡単な審査後、直接取材にお伺いして無料で掲載いたします。

お問い合わせ

関連記事

  1. 歴史をつなぐ辰巳新道のnewスポット< galley Daijiro(ギャラリー ダイジロ)&雑貨Cafeパパルナ>

  2. ミドリの建物が目印の本格スパイスバー< NICO 25 TO GO(ニコトゥーゴー)>|清澄白河

  3. 心を揺さぶるオリジナルグラス制作の< GLASS-LAB(グラスラボ)>|清澄白河

  4. 清澄白河で気軽に食べに行ける本場タイ料理<MAKIN>|白河

  5. チャリティーショップUzuの入り口

    やさしさの選択ができるお洋服屋さん<Uzu(ウズ)>|平野

  6. 想いやりも一緒にお届けする街の調剤薬局< おとどけ薬局 >|三好

  1. 深川を愛する人に、まちの魅力をたずねる。【まちを愛する人に聞く…

    2024.05.23

  2. 【扇橋河川公園】小名木川に架かる扇橋関門近くにある扇橋1丁目の公…

    2024.05.18

  3. 江東区の文化発信基地!まちあるきの拠点、深川東京モダン館 | 門前…

    2024.05.18

  4. 清澄長屋で普段使いのカレー屋を <フダン>|清澄

    2024.05.17

  5. 終了しました!【第36回江東こどもまつり】5/19(日)開催|猿江恩…

    2024.05.12

  1. 深川に住みたい女#4 私が深川に住みたい理由その③

    2019.07.22

  2. 深川から見た隅田川

    深川に住みたい女#8 女、住処決定⁉

    2019.09.02

  3. のらくろード商店街

    深川に住みたい女#2 私が深川に住みたい理由その①

    2019.07.08

  4. 深川に住みたい女#5 私が深川に住みたい理由その④

    2019.07.29

  5. 深川に住みたい女 番外編《フカメシ》file no.1

    2019.07.12