【深川図書館】2023年2月にリニューアルされた清澄庭園隣接のモダンな図書館

深川図書館:緑に囲まれた図書館入り口

深川図書館は、明治42年9月10日東京市立図書館として設立されました。
その後、昭和25年10月に江東区に移管され、以降は区立図書館として運営されており、館内では赤ちゃん連れには嬉しい絵本の読み聞かせが、定期的に開催されています。
令和5年2月1日に大規模修繕工事を終えてリニューアルオープンし、レトロモダンな外観が素敵です。

清澄庭園清澄公園と隣接していますので、お散歩がてらに立ち寄ってみてはいかがですか◎

所蔵数 約20万点
1階 児童コーナー(32席)
おはなしのへや(1室)
新聞・雑誌コーナー(18席)
インターネット開放端末(2台)
2階 開架 閲覧席(46席)
YAコーナー(8席)
PCコーナー(14席)
郷土資料室(1室)
3階 ホール
対面朗読室(1室)
閉架書庫
会議室
事務室
備考
図書館の概要

住所:東京都江東区清澄3丁目3−39
アクセス:東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅徒歩7分
開館日時:月曜日~土曜日・・・午前9時~午後8時
日曜日、祝日・休日、12月28日・・・午前9時~午後7時
閉館日:館内整理日(毎月第3金曜日(第3金曜が祝・休日の場合は第3木曜日)、1月4日)
年末年始(12月29日~1月3日)
特別整理期間※通年営業(無料)、駐車場なし
※詳しくは江東区の下記ホームページをご覧ください。
https://www.koto-lib.tokyo.jp/tabid92.html

深川図書館周辺の代表的な分譲マンション

上記の物件に関してはこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

【書いた人】谷口 正悟

株式会社トラストリー
リフォーム不動産深川studio|深川くらし相談所 マネージャー
宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー(HLA)
新卒で大手マンションデベロッパーである大京に入社。東京、横浜、大阪、京都、兵庫の新築マンション分譲に携わった後、不動産売買仲介へと転身し、株式会社ツクルバでcowcamoの営業統括マネージャーとして都心中古リノベマンションに関わる。その後、地元密着型の不動産コンサルをてがける柴田と出会い、マネージャーとして参画。自身でも3度の中古マンション購入と10度の引っ越しを経験したことから、お客様への分かりやすく丁寧な提案を得意とする。

関連記事

  1. レンガタイル貼りの外観

    【東陽図書館】ビジネスマンも利用しやすい東陽町のオアシスのような図書館

  2. 江東区の文化発信基地!まちあるきの拠点、深川東京モダン館 | 門前仲町

  3. 江戸の街並みを実物大に再現!当時の生活を体感できる深川江戸資料館|清澄白河

  4. 【保存版】深川エリアのスポーツセンター| 江東区

  5. 【住吉子ども家庭支援センター(こどもプラザ)】深川エリアの子育て支援の場| 住吉

  1. 深川を愛する人に、まちの魅力をたずねる。【まちを愛する人に聞く…

    2024.05.23

  2. 【扇橋河川公園】小名木川に架かる扇橋関門近くにある扇橋1丁目の公…

    2024.05.18

  3. 江東区の文化発信基地!まちあるきの拠点、深川東京モダン館 | 門前…

    2024.05.18

  4. 清澄長屋で普段使いのカレー屋を <フダン>|清澄

    2024.05.17

  5. 終了しました!【第36回江東こどもまつり】5/19(日)開催|猿江恩…

    2024.05.12

  1. 深川の親水公園

    深川に住みたい女#7 女、反抗期になる。

    2019.08.19

  2. 深川に住みたい女#4 私が深川に住みたい理由その③

    2019.07.22

  3. 深川に住みたい女#3 私が深川に住みたい理由その②

    2019.07.15

  4. 深川に住みたい女#5 私が深川に住みたい理由その④

    2019.07.29

  5. のらくろード商店街

    深川に住みたい女#2 私が深川に住みたい理由その①

    2019.07.08