小さなお子様連れにも嬉しいレストランカフェ< mamma cafe 151A >|木場公園

一期一会を大切に。食の安全に考慮した身体に優しく美味しいカフェレストラン。

店名もイタリア語のマンマ(お母さんの意)からいただいた通り、お母さんが心を込めて作るあたたかいお食事をご用意しています。
オーナーも二人の娘さんを子育て中のご夫婦。
地元のママ友、パパ友からも人気のお店は、素材にもこだわり、有機栽培の野菜や平飼いの有精卵など、食の安全を考慮した食材を使用しています。
朝食メニューから日替わりのランチ御膳やしょうが焼きなどの他、デザートも用意。
お客様はもちろん、お取引先や地域の方々との「一期一会」を大切にする素敵なお店なんです。

木場公園や都立現代美術館にも近いので、ご家族連れからカップルまで気軽に立ち寄れるカフェレストランです。

写真提供:フカフォト

<mamma cafe 151A>店舗概要

住所:東京都江東区平野3-4-6
アクセス:東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩13分
ウェブ:https://www.facebook.com/mammacafe151a/
営業時間:8:00~19:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
店舗ホームページ:mammacafe151A (thebase.in)

おまけの話

深川くらしのスタッフもランチやお弁当のテイクアウト等でちょくちょく利用させてもらってます。
食べっぷりがいいと街の人たちの中でも評判の弊社スタッフ、元「深川に住んでる女」用のお弁当は、こちらが注文する前から大盛で提供されます(笑)
写真は人気のデザート「焼プリン」。
食事だけでなく、デザートやドリンクメニューもおススメですよ!

ガラス瓶に入った焼プリン

人気のデザート「平飼い有精卵の焼きプリン」

深川くらしにお店の情報を掲載しませんか?

お店の情報を「深川くらし」に掲載してもいいよ!という方は、下記からお気軽にお問合せください!
簡単な審査後、直接取材にお伺いして無料で掲載いたします。

お問い合わせ

関連記事

  1. 深川で知らない人はいない!?老舗理化学問屋が営むアンテナショップ< リカシツ > | 清澄白河

  2. 自分に優しく、地球にも優しいビーガン料理<B TO GO(ビー・トゥー・ゴー)>|清澄白河

  3. お店の店頭

    メキシカン料理と豊富なお酒が楽しめるカフェバー< medium(ミディアム) >|清澄白河

  4. ビール好きが集まる隠れた名店<永代漆工 麦酒室>|門前仲町

  5. 店主選りすぐりの本と、食と、珈琲と。< books&cafe ドレッドノート >|清澄白河

  6. レンタルも可能!深川の身近な観葉植物専門店< fucas green(フカスグリーン)>|門前仲町