小さなお子様連れにも嬉しいレストランカフェ< mamma cafe 151A >|平野

一期一会を大切に。食の安全に考慮した身体に優しいカフェレストラン。

店名もイタリア語のマンマ(お母さんの意)からいただいた通り、お母さんが心を込めて作るあたたかいお食事をご用意しています。
オーナーも二人の娘さんを子育て中のご夫婦。
地元のママ友、パパ友からも人気のお店は、素材にもこだわり、有機栽培の野菜や平飼いの有精卵など、食の安全を考慮した食材を使用しています。
朝食メニューから日替わりのランチ御膳やしょうが焼きなどの他、デザートも用意。
お客様はもちろん、お取引先や地域の方々との「一期一会」を大切にする素敵なお店なんです。

木場公園や都立現代美術館にも近いので、ご家族連れからカップルまで気軽に立ち寄れるカフェレストランです。

<mamma cafe 151A>店舗概要

住所:東京都江東区平野3-4-6
アクセス:東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩13分
ウェブ:https://www.facebook.com/mammacafe151a/
営業時間:8:00~19:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

おまけ

深川くらしのスタッフもランチやお弁当のテイクアウト等でちょくちょく利用させてもらってます。
食べっぷりがいいと街の人たちの中でも評判の弊社スタッフ「深川に住んでる女」用のお弁当は、こちらが注文する前から大盛で提供されます(笑)
写真は人気のデザート「焼プリン」。
お食事だけでなく、デザートやドリンクメニューもおススメですよ!

ガラス瓶に入った焼プリン

人気のデザート「平飼い有精卵の焼きプリン」

関連記事

  1. 深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#6

  2. 深川めし

    「深川めし」が食べたい!清澄白河・門仲など深川エリア駅近の地元民オススメ名店22選!

  3. 心を揺さぶるオリジナルグラス制作の< GLASS-LAB(グラスラボ)>|平野

  4. 昼はカフェ。夜は絶品の焼き鳥がいただける< YAKITORI APOLLO >|富岡

  5. 気軽に購入できる焼き菓子とおやつの店< nicotto(ニコット)>|深川

  6. 深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#2