深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#2

《フタコトめ_ブルーボトルのプリンがうますぎる。》

突然ですが、私はコーヒーがあまり得意ではありません。
最近は『コーヒー(カフェ)の街 清澄白河』なんて言われたりしていますが、私としては『別に。』なんです。なので、かの有名なブルーボトルコーヒーもあまり行ったことがありませんでした。いつも行列だし、フ〇ペチーノとか無いし。
ですが、2019年の10月にリニューアルオープンしてからフードが充実したというではありませんか!俄然行ってみたくなるわけです(食い意地すごい)。

そして行ってみました。朝に。
なんせ近所なんで、早く起きた休日に『たまには朝活するかあ』となり、その舞台がブルーボトル。

映えるでしょ。『キヨ充』でしょ。

そして出会ったのがこのプリン様。
うますぎるんです。このお方。
カラメルがほろ苦くて、とろりな舌触り。優しい甘さが絶妙で、大きめサイズだけどくどくない!
おいしすぎで、食べたくない(食べると無くなっちゃうから)と思ってしまったほど…
プリンにしては貴族級の価格ですが、たまのご褒美にしています。

友人と一緒に行った際にそれぞれひとり1個注文したら、お店の方に『結構大きいサイズですが、シェアじゃなくて大丈夫ですか?』と聞かれましたが、私たちからしたら『笑わせないでほしい。』という感じです(友人も食い意地すごい)。

それ以降、私にとってブルーボトルは『プリン屋さん』という位置づけになっているのでした。
めでたしめでたし。

COVER PHOTO_ブルーボトルで見つけたイケメン
リニューアルオープンのオープニングレセプションに連れて行っていただいた際に発見。
白髪含め髪型素敵。後日白T姿をお見かけした際には、目で追ってました。変態か。
後から聞くとこの方、ただのイケメンではなく、2010年の世界バリスタチャンピオンであり、ブルーボトルコーヒーのディレクター・オブ・コーヒーカルチャーを務めるMichael Phillipsさんとのことでした。
ただのイケメンとか言ってすみませんでした。

次の記事↓

関連記事

  1. 深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#18

  2. 深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#4

  3. 深川の親水公園

    深川に住みたい女#7 女、反抗期になる。

  4. 深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#14

  5. 深川に住みたい女#3 私が深川に住みたい理由その②

  6. 深川くらし日記_深川女子のひとりごと。#12

  1. 「中古マンション+リノベーション」で資産価値を維持するには?

    2021.04.30

  2. ペットも家族の一員「猫と暮らす」中古マンションリノベーションの…

    2021.04.23

  3. 人気エリアの物件探しで大切な5つの事前準備とは?

    2021.04.22

  4. 中古マンションリノベーションの費用相場と施工事例

    2021.04.16

  5. 不動産売却を成功させるためのポイント「相場を知る」

    2021.04.09

  1. 深川に住みたい女#1 prologue

    2019.06.30

  2. 深川に住みたい女#6 女、深川で家を探す。

    2019.08.05

  3. 深川に住みたい女#4 私が深川に住みたい理由その③

    2019.07.22

  4. 深川に住みたい女#3 私が深川に住みたい理由その②

    2019.07.15

  5. 深川から見た隅田川

    深川に住みたい女#8 女、住処決定⁉

    2019.09.02

公式Twitter