【芭蕉庵史跡展望庭園】動く芭蕉像!?深川で過ごした芭蕉を深く感じられる常盤1丁目の公園

こちらは公園や庭園というよりも展望台といった感じの場所です。

隅田川と小名木川の交差する場所を望む展望庭園で、清洲橋を望める素晴らしいロケーションなんです。

芭蕉記念館から200mほど離れた少しわかりづらいところにあるので、訪れる方もそんなに多くありません。

入り口の階段を上ると隅田川が一望できて、庭園内には松尾芭蕉の座像があります。

景色もさることながら風が心地よく、深川で過ごした芭蕉を深く感じられるスポットですよ。

補足:ちなみにここに鎮座する芭蕉像は17:00を過ぎると、自ら方向転換して隅田川方向に向いていきます。
残念ながら16:30が閉園ですので、動く場面を見ることは難しいのですが。。
向きを変えた芭蕉像はライトアップされ、隅田川を通る遊覧船や屋形船などから眺めることが出来るのです。
なかなか粋な演出ですね~!

庭園の概要


住所:東京都江東区常盤1丁目1-3
アクセス:東京メトロ半蔵門線及び都営大江戸線「清澄白河」駅徒歩7分
都営大江戸線及び都営新宿線「森下」駅徒歩9分
園内施設:トイレなし、松尾芭蕉像
※月曜日定休、AM9:15~PM16:30、駐車場無し

周辺の代表的な分譲マンション

  • 清澄第2ロイヤルコーポ
  • グリーンコーポ清澄
  • グリーンプラザ深川常盤

上記の物件に関してはこちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

関連記事

  1. 公園の入り口

    【東陽一丁目南児童遊園】民家の立ち並ぶ細い路地の途中にある東陽1丁目の公園

  2. 【元加賀公園】白河こどもとしょかんが隣にある白河4丁目の公園

  3. 【清澄庭園】年間パスはたったの600円!東京都指定名勝の回遊式林泉庭園

  4. 【東陽一丁目第一公園(ポケットエコスペース)】小さなドッグランらしきスペースもある東陽1丁目の公園

  5. 【塩浜二丁目第二公園】周辺は低層の民家が立ち並ぶ塩浜2丁目の公園

  6. 【枝川三丁目公園】広場があって遊具も揃ってる枝川3丁目の公園