if (is_single()) { ?>

【横十間川親水公園】家族で楽しめる自然のテーマパーク!な全長1.9kmの親水公園

園内の案内図

横十間川親水公園は、豊住公園の南側。東陽6丁目付近から途中、仙台堀川を横切り、北へ扇橋3丁目付近まで全長1.9km、面積5.1haある、区立の親水公園です。

公園内最北の水上アスレチックがあるところから南の仙台堀川公園に向かって、私『深川に住みたい女』こと23歳女子が”親水公園ツアー”なるものをやってみた(川に沿ってサイクリングしてみた)ので、感想を交えながら公園を紹介したいと思います!

水上アスレチック

念のため着替えがあったほうが無難かもしれません。。

まずは『水上アスレチック』。大人でも思わずやりたくなるような、割と本格的な遊具がいくつか水上に設置されています。水深はおよそ25cm。私が行ったときは2人組の男の子が遊んでおり、活発な声が聞こえました。入場は無料で、空いている時間であれば(時間は下記参照)自由に出入りすることが出来ます。なかなか水上アスレチックとなると珍しいですよね!
川が多い江東区ならではの遊び場といった感じがしました!

横十間川親水公園ではボートの貸し出しも行っているようです。

残念ながら春休みと夏休みは週末と祝日しかオープンしていないみたい…ボートは白鳥!ではなく、パンダとコアラ。
「なぜ、陸の動物??」。ちょっとシュールです。

でも緑を間近に感じながら水面の近くを滑れるボートにはぜひ乗りたい!夏休みのお休みの日にスケジューリングしました(笑)。

川幅の広い横十間川は流れも穏やかで、辺りにはゆったりとした時間が流れています。

あちこちにベンチが設置されており、おしゃべりしている老夫婦、編み物をしているおばあちゃん、お昼寝しているおじちゃん、読書している青年、など皆さんがの方が思い思いの時を過ごしていました。

時間の使い方は違えど、みんな同じ空間にいる。カフェではありがちな光景ですが、公園となると珍しい風景です。

停泊する足こぎボート

陸の動物たちのボート。。

さらに、いる人たちがご近所さんの可能性が高いとなると、お子様を遊ばせるにしても『地域で子育てをしている』『街で暮らしている』と感じられるのではないでしょうか。なんだかホッとしませんか?

河童のオブジェ

途中、とってもかわいいものを発見したのでご紹介。

…河童!?なぜ?どうして?

なぜ河童なのかは分かりませんが、どうやらこの河童さん、川の水深を教えてくれているみたい。こんなふうに、よくよく見ると面白いポイントが公園内にいくつかありました。

さらに南下していってみましょう。ちょうど仙台堀川公園とぶつかるあたり、川の交差点のような場所があるのですが、そこには何やら島っぽい緑の塊が…ふむふむ、これは『野鳥の島』らしい。

しばらく観察していると、確かに!いろいろな種類の鳥がいるのが分かります。
耳をすませば普段聞きなれないワイルドな鳴き声もちらほら…軽くジャングルじゃん!と思った時にピンときました。

付近で見られる鳥の案内板

たくさんの鳥たちにめぐりあえるかも

実はずっと感じていた『どこかに似てるな、どこだっけ?』という感覚。そうです!ディズニーランドの『ジャングルクルーズ』!
野生動物はいませんが、自然が生い茂る感じや水辺独特の空気、そして野鳥の鳴き声は、無料気軽にで楽しめる『なんちゃってジャングルクルーズ』そのものでした(正確にはクルーズではなくウォークですね)。緑豊かな横十間親水公園内にある小島
そして野鳥の島の東側には、なんと、ウサギと色とりどりのインコたちがいました!突然のことでしばらくフリーズしてしまいましたが、区の職員さんが時間帯で管理をしているそうです。こんなところでインコに会えるなんて。しかも奴ら、だいぶ人間に慣れているらしく、私が檻に近づくと何羽か寄ってきてくれました。かわいい…しばし癒されて、振り向くと野鳥の島。なんだか不思議な空間です。飼育されている動物に直接触ることはできませんが、牧場や学校の飼育小屋でない限りなかなか見られない動物に公園で会えるというのは、画期的というか、すごくいいことだなと思いました(日本語力が低くすみません)。
ここから先は、東西に延びる仙台堀川公園に合流(正しくは横十間川親水公園内に仙台堀川公園があるイメージ)します。

いかがでしょうか?お子様はもちろん、大人も十二分に楽しめるのではないでしょうか?水辺で遊ぶ子供を見ながら将来のことを考えたり、マイナスイオンでリフレッシュしたり。『区民の水辺』をテーマにして作られただけあります。次回はじっくり楽しむことを誓って、仙台堀川公園へgo!

(おまけ)特に人懐っこかった鳥さん
鳥小屋の中にいる小鳥

公園の概要

住所:東京都江東区東陽6丁目1先~江東区扇橋3丁目22先
アクセス:東京メトロ東西線「東陽町」駅徒歩10分
都バス(東22)(錦22)「扇橋2丁目」停留所から徒歩5分(水上アスレチックへは徒歩6分)
(秋26)「扇橋3丁目」停留所から徒歩2分(水上アスレチックへは徒歩3分)
(門21)「東陽7丁目」停留所から徒歩2分(ボート乗り場へは徒歩4分)※江東区のホームページより
園内施設:男女別トイレあり、水上アスレチック、ボート乗り場、野鳥の島、区民のたんぼ、乗船体験・櫓漕ぎ体験
※園内は通年営業
一部施設の休館日:水上アスレチック:毎月1日・15日(土・日・祝日の場合は翌日)及び12月29日~1月3日
ボート:3月~11月の土曜・日曜・祝日。春休み及び夏休み期間の水曜日を除く毎日
一部施設の営業時間:水上アスレチック9時00分~16時30分
ボート【土日祝日】9時00分~17時00分(受付16時30分まで)【春休み・夏休みの平日】12時00分~17時00分(受付16時30分まで)
※乗船体験・櫓漕ぎ体験は不定期営業ですので、江東区ホームページから運航スケジュールをご確認ください。

横十間川親水公園周辺の代表的な分譲マンション

上記の物件に関しては,こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

地元に密着した暮らしの相談窓口

「リフォーム不動産深川studio」は、「深川くらし」を運営している株式会社トラストリーのリアル店舗です。
東東京エリアを中心とした、お客様の豊かな暮らしをデザインする『くらしかた創造企業』。
お客様の声にトコトン寄り添った最適なご提案を心がけており、地元の方々からのご紹介も数多くいただいています。

不動産やリフォーム、相続などでお困りの方は、お気軽にご相談ください!

▼リフォーム不動産深川studioのことをもっと知りたい方はこちら
https://f-kurashi.tokyo/reform-fudousan-fukagawa/

ご相談はこちら

関連記事

  1. 【木場三丁目公園】周辺の旧地名(鶴歩町)の由来がわかる木場3丁目の公園

  2. 【猿江恩賜公園】ヤシの木をバックにスカイツリーが見えるユニークな公園

  3. 公園の入り口にある看板

    【白河三丁目水辺公園】小名木川沿いの東深川橋のたもとにある白河3丁目の公園

  4. 【しおかぜ橋塩浜公園】枝川方面に抜けられる しおかぜ橋のたもとにある塩浜2丁目の公園

  5. 【塩浜公園】亀(?)のカタチをした大きなすべり台がシンボルの塩浜2丁目の公園

  6. 【沢海橋第一児童遊園】木場駅1番出口からすぐの場所にある木場5丁目の公園

  1. 祭り

    深川の夏祭り【森四盆踊り】7/27(土)28(日)開催…

  2. 祭り

    深川の夏祭り【木場三丁目町会盆踊り大会】8/2(金)…

  3. 祭り

    深川の夏祭り【潮見一・二丁目町会盆踊り大会】7/26…

  4. 祭り

    深川の夏祭り【クリオ夏祭り】7/28(日)開催|クリ…

  5. 祭り

    深川の夏祭り【東陽四丁目連合町会盆踊り大会】8/3(…

  1. 深川に住みたい女#4 私が深川に住みたい理由その③

  2. 深川に住みたい女#1 prologue

  3. 深川に住みたい女#6 女、深川で家を探す。

  4. 深川に住みたい女#3 私が深川に住みたい理由その②

  5. 深川から見た隅田川

    深川に住みたい女#8 女、住処決定⁉