森下の隠れ家<Bistro Pub UTAKATA(ビストロパブ ウタカタ)>|常盤

話題のお店が多い、常盤の隠れ家的なビストロパブ

森下駅から徒歩5分、清澄白河駅からも徒歩5分の住宅地の一角に、隠れ家的 Bistro Pub UTAKATA が2022年10月12日NEWオープン!

▲入店の際はマンションのセキュリティ上、インターホンを押してオートロックの門扉を開けてもらいます。
待つ間ちょっと不安になりますが、明るい声で開けてくださるのでご安心を。

オーナーの安見(あみ)さんはパティシエやバー、ビストロと幅広く経験されており、独立前は江東区冬木にあるKarasu No Suで店長を務めていたそう。
人と人との繋がりが強いこの土地で、来て下さるお客様とより楽しめるお店を作りたいという気持ちで作られたUTAKATA。

店内はカウンターだけでなく大人数で座れる席もあるのが嬉しい!
以前は学習塾だった場所をリノベーションして作られているそうで、お客様の中には昔塾だった時に通っていた方もいらっしゃるみたいです。繋がりを感じますね!

▲カウンターには安見さんが25歳のころから集め続けたお酒が所狭しと並びます。
写真右、一番左のボトル(ポートエレン)はすでに1983年に生産工場が閉鎖されてしまったという貴重なお酒だそう

とにかくお酒の種類が豊富で、基本的にビールは定期的に入れ替わる樽生が6種類、ジン50種類、ワインはナチュールワインを中心に50種類、ウイスキーはなんと100種類もご用意!

バーだけど本格料理が楽しめる。ビストロだけどお酒も種類が楽しめる。そんな空間になっています。

お料理のご紹介

今回はおススメ料理をコース風にお任せで選んでいただきました!

写真左▲まずはカルパッチョ。お魚は仕入れてから少し熟成させて一番おいしいタイミングで出すんだとか。自家製のドライトマトのオリーブ漬けがアクセントになっていておいしい!
写真右▲こちらはビストロの定番、パテ・ド・カンパーニュ。定番だからこそ安見さんのこだわりが光る一品。おいしすぎるので毎日食べたい。

写真左▲お次はブイヤベース。こちらは信じられないほど濃厚!UTAKATAでは海産物を使う料理が多く、使わなかったエビの頭の部分やアラなどを煮込んでスープに。通常ブイヤベースは濾すことが多いそうですが、あえてミキサーにかけて濃厚に仕上げているそう!これも毎日食べたい。
写真右▲定番のボロネーゼパスタ。赤ワイン多めでお酒にあう大人な味。

お肉のメイン、キャベツと香味野菜を合わせて煮込んだホロホロとろとろのスペアリブ!もはや歯がいらないんじゃ…?くらいに柔らかいです。くたくたのキャベツも美味!

お酒の写真はこちら。シップスミスでキリッとめジントニック。(ごはんに夢中でお酒の写真がこれしか残っていませんでした…無念…)
他に頂いたのは、ビアサーバーから注がれる「おにごりHazy IPA」と「ELVIS JUICE IPA」。「本気のレモンサワー(ジンベース)」。ジャパニーズウイスキーの定番「響」をロックで。(飲みすぎじゃん…)
美味しい食事と共にいろいろな種類のお酒が選べるのが、UTAKATAの醍醐味ですね。

お酒が苦手な方にも嬉しいノンアルコールドリンクもしっかりとご用意!
写真左▲ノンアルコールカクテルのシンデレラ。さっぱりして飲みやすい
写真右▲季節のフルーツのノンアルコールドリンク。伺った日はシャインマスカットでした。

デザートには紅茶のカタラーナをいただきました!表面の香ばしさと紅茶の風味が最高~!
元パティシエが作る本格派デザートをお酒好きな皆さんにもぜひ食べていただきたい!

▲店主の安見さん。お料理中。

お酒も料理も豊富で毎日行っても飽きないUTAKATA。気心知れた友人とワイワイ飲むのも良し、カウンターでゆっくりお酒と料理を楽しむのも良し。お好みのシチュエーションでUTAKATAの夜を楽しんで!

<Bistro Pub UTAKATA(ビストロパブ ウタカタ)>店舗概要

住所:東京都江東区常盤2-8-4 常盤パークファミリア104号室
アクセス:都営新宿線・都営大江戸線「森下」駅徒歩3分
東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅徒歩8分
営業時間:平日17:00~24:00
土日祝15:00~24:00
定休日:火曜日(祝日でもお休み)
※営業時間・定休日などの最新情報は下記SNSをご参照ください。
Instagram

深川くらしにお店の情報を掲載しませんか?

お店の情報を「深川くらし」に掲載してもいいよ!という方は、下記からお気軽にお問合せください!
簡単な審査後、直接取材にお伺いして無料で掲載いたします。

お問い合わせ

関連記事

  1. 赤札堂の屋上で極上のビール< パーフェクトビアガーデン 東京(PERFECT BEER GARDEN TOKYO)>|門前仲町

  2. 深川で知らない人はいない!?老舗理化学問屋が営むアンテナショップ< リカシツ > | 清澄白河

  3. 気軽に食べに行ける本場タイ料理<MAKIN>|清澄白河

  4. 東京下町「深川」くらしの総合案内所 < リフォーム不動産深川studio / 深川くらし相談所 >|深川

  5. 絶品!オリジナルチキンバーガー< とりサンドアンマール(unmarl) >|門前仲町

  6. お気に入りのものを末永く、綺麗に!靴の修理とクリーニング< PIGGYS shoerepair>|門前仲町

  1. ふらっと寄ってみんなで乾杯!<PERFECT BEER KITCHEN TOKYO>(パ…

    2022.12.05

  2. 後悔しない安心の不動産取引を。~不動産エージェント選びの重要性…

    2022.12.02

  3. ほんとうのコーヒーを味わう。< ほんとうにおいしいコーヒー >|…

    2022.12.02

  4. 街に溶け込むギャラリー<HARMAS GALLERY(アルマスギャラリー)>…

    2022.11.19

  5. 週刊フカフォト Vol.21

    2022.11.12

  1. 深川に住みたい女#1 prologue

    2019.06.30

  2. 深川から見た隅田川

    深川に住みたい女#8 女、住処決定⁉

    2019.09.02

  3. 深川の親水公園

    深川に住みたい女#7 女、反抗期になる。

    2019.08.19

  4. 深川に住みたい女#5 私が深川に住みたい理由その④

    2019.07.29

  5. のらくろード商店街

    深川に住みたい女#2 私が深川に住みたい理由その①

    2019.07.08

公式Twitter