中古マンションリノベーションの費用相場と施工事例

新築分譲マンション価格の高騰と供給戸数が減少していることもあって、近年、中古マンションリノベーションの注目度がさらに高まってきています。

その一方で、「中古マンション価格の相場と比較すると、リノベーション費用の相場は分かりづらい」「リノベーション費用を抑えたいが、方法が分からない」といったご意見を耳にすることも多くなっています。

この記事では、中古マンションをリノベーションする際の費用相場を工務店・リノベーション会社それぞれのケースでご紹介しつつ、リノベーション費用の内訳と費用を抑えるためのポイントについて解説してみたいと思います。

【1】中古マンションリノベーションの費用相場

以前、当サイトの記事(「満足度95.8%!中古マンションリノベーションで納得の住まいを手に入れるためのポイント!」)でご紹介したアンケートによれば、中古マンションを購入してリノベーションを行った方のリノベーションにかかった平均費用は456万円なんだそうです。この金額はあくまでも平均ですので、実際の費用相場は、間取り・広さ・仕様・依頼する業者によって上下動します

例えば、社員数名の地場工務店であれば、1平米あたり10数万円程度で収まる場合もありますし、全国的に有名な大手リノベーション会社であれば、総額で軽く1,000万円を超えるといったケースもあります。

工務店と中小・大手リノベーション会社で大きな金額差があるのは、宣伝広告費やスタッフの人件費などがリノベーション費用に転嫁されるためです。また、専門のデザイナーを配置している場合なども、そのコストがデザイン費用に転嫁され、総額が上がる要因となります。

【2】リノベーションプランの調整で節約

リノベーション費用の内訳は、工事を行う職人の人件費、使用する建材や設備費、デザイン費・その他などの費目に分かれます。例えば、同じキッチンでも既製品の壁付けタイプとオーダーキッチンのような仕様の高いものでは金額が大きく異なりますし、間取りも部屋を細かく仕切って部屋数を増やすと費用がかさむ傾向にあります。床や壁の素材から建具に至るまで、重視するものとそうでないものをメリハリをつけて選んでいくことがリノベーション費用を節約するためのポイントと言えるでしょう。

■工事内容による費用の調整とプランニング例

・こだわりたい人向けのプランニング例 

壁は基本的に塗装仕上げで、部分的にアクセントカラーや黒板塗装などを入れてみたり、珪藻土や漆喰などの自然素材を採用。床は無垢材を使用し張り方は統一、洗面やキッチンはタイル貼りなど。一部造作の家具を取り入れ、スイッチや照明などにもこだわる。一部施主支給の場合も。

・節約したい人向けプランニング例

壁・天井は全て量産のクロスや躯体現しで仕上げ、LDKの床は合板フローリングやフロアタイル、カーペット等にする。部屋の間仕切りを少なくし建具も減らすなど。基本的には既製品やメーカー推奨品を利用。

【3】中古マンションリノベーションの事例と費用感

実際の施工事例で間取りやデザインを見ていただくことで、マンションリノベーションの実際の費用感をよりリアルに把握していただくことができます。

 <当社施工事例>

 清澄白河で中古マンションを購入、リノベーション、実際に暮らすまで。リアル体験記(リノベーション編)

 もともと賃貸住宅で猫を飼育されていた施主様が、清澄白河や門前仲町エリアでペット可の賃貸物件が少なかったことから、中古マンションを購入し、「人にも猫にも優しい住まい」をリノベーションで実現するまでを体験記としてまとめていただきました。

 ※なお、記事内の金額やスケジュールはおおよその数字で、物件や条件にとって費用がことなりますので、一例として参考にしていただけますと幸いです。

【4】まとめ

ここまで、中古マンションをリノベーションする際の費用相場と内訳、節約のためのプランニングについて解説しました。

 どういった業者に依頼するか、工事内容をどのようにカスタマイズするか次第でリノベーションの満足度・費用対効果が大きく変わってくることがお分かりいただけたかと思います。

実現したい住まいは施主さま一人一人で異なると思いますので、ご自身がリノベーションで何を実現したいかを大まかに整理していただいた上で、それらをどうやって実現していくかをアドバイザーに相談していただき、予算面も含めたプランニングを提案してもらう進め方が合理的です。

アドバイザーの選定にあたっては、まずはセミナー・相談会などに参加し、不動産会社や工務店・リノベーション会社があなたに合っているかどうかを判断し、気になるアドバイザーに相談しながら絞り込んでいくとスムーズに進められるでしょう。

 【リノベーション相談会】買って自分好みにリノベーションしたい!後悔しないために絶対知ってほしいこと

 

 

【著者プロフィール】柴田光治
株式会社トラストリー 代表取締役、リフォーム不動産深川studio|深川くらし相談所 代表
宅地建物取引士、2級FP技能士、公認 不動産コンサルティングマスター
不動産業界歴35年。大手不動産会社在籍中に執行役員として、主に売買事業を統括し不動産流通に関わる。その後数社の会社役員を経て株式会社トラストリーを立ち上げ、地域密着型の不動産会社としてお客様に寄り添ったわかりやすい提案を身上とする。

こちらの記事もあわせてお読みください!

ご相談はこちらから

関連記事

  1. ホテリエだった20代女子が不動産会社に転職して初めて知った、不動産に関するあれこれ。 file.16

  2. ホテリエだった20代女子が不動産会社に転職して初めて知った、不動産に関するあれこれ。 file.9

  3. 不動産売却を成功させるためのポイント「相場を知る」

  4. 不動産業界でセカンドオピニオンの考え方が広がらない理由

  5. 不動産の視点から見た「深川」の街の魅力とは

  6. ホテリエだった20代女子が不動産会社に転職して初めて知った、不動産に関するあれこれ。 file.17

  1. 失敗・後悔しないリフォーム・リノベーションのポイント

    2021.06.17

  2. 【インタビュー】Pinterestで集めたイメージから理想の家を実現!清…

    2021.06.13

  3. コロナ禍でも都心居住を検討されるお客さまが多い理由③「住環境の充…

    2021.06.10

  4. コロナ禍でも都心居住を検討されるお客さまが多い理由②「低金利と資…

    2021.06.03

  5. コロナ禍でも都心居住を検討されるお客さまが多い理由①「伸び悩むテ…

    2021.05.27

  1. 深川に住みたい女#5 私が深川に住みたい理由その④

    2019.07.29

  2. 深川から見た隅田川

    深川に住みたい女#8 女、住処決定⁉

    2019.09.02

  3. 深川の親水公園

    深川に住みたい女#7 女、反抗期になる。

    2019.08.19

  4. 深川に住みたい女#6 女、深川で家を探す。

    2019.08.05

  5. 深川に住みたい女 番外編《フカメシ》file no.1

    2019.07.12

公式Twitter